これは抜ける!?古き良きエロいBLアニメの名作7選

  1. CULTURE

advertisement

BLアニメというと、『純情ロマンチカ』(2008-2015)『抱かれたい男1位に脅されています。』(2018)など、腐女子さん向けのストーリーをメインとするものをイメージされる方が多いと思います。

が…その裏側で、1990年代から「現実離れした過激な絡み」が特徴のアニメが作られてきたという歴史をご存知でしょうか。アニメだからこそ表現できるゲイセックスの限界に挑戦したような、素晴らしい作品たちです。

今回は、そんな過激BLアニメの名作と呼んで良いであろう「これは、どエロい」と感じられるような描写のBLアニメ作品を、著者セレクトでご紹介していきたいと思います。

僕のセクシャルハラスメント(1996)

スーツ好きにはたまらない、BL小説を18禁アニメ化した作品。

あらすじ

大手のコンピュータ会社に勤める青年·望月順哉は、残業中に誰もいないオフィスで憧れの上司·本間一則に抱かれることになる。そして、望月に取引先との商談で自らの体を使った接待をアドバイスする。そんな中、二人は恋愛感情へと変わっていくが、望月に想いをよせる男性新入社員が現れ……。

7net.omni7.jp

企業ものOVAで、人気が高まり、3作目まで出ている作品です。著者は、上司(本間)が魅力的な部下(望月)に対し言い放ったセリフがお気に入り。

君は自分を知らなさすぎる。出世するには自分の武器を十二分に使えばいい。

僕のセクシャルハラスメントより

上司役を務める声優、小杉十郎太の低く男らしい甘い声に注目。望月は、本間に言われた通り「体を張った接待」をするのですが、望月のベットシーンで縛り付けられて攻められるときに見せる表情がとてもエッチです。

また、上司の本間が、望月にハラスメントをした相手に仕返しするシーンもみどころで、相手をベッドに縛り付け、股を開かせトウモロコシを使って開発するシーンが、一度見ると忘れられません。

間の楔(1992-1994)(2010)

巨大コンピュータが惑星を支配する世界を舞台としたSFBL小説が原作の「間の楔」。

あらすじ

主人公のリキは最下層の立場。そのリキを愛するようになる最高権力者のエリート、イアソン。身分が違いすぎて本来出会うことすらないはずのない二人が偶然出会い、イアソンはリキへの執着と愛を深めていきます。リキは自分を支配するイアソンの執着に戸惑い、猛烈に反発するが……。

amazon.co.jp

1992年にOVAとして全2巻リリースされ、当時としても高価格でありながら、2万本を超えるヒットを記録。そして、2010年には当時のスタッフが再結集したリメイク版として、全4巻リリースしています。

BL作品であることを忘れてしまうほど、二人の恋愛模様に惹かれ、思わず切なくなるストーリー。

どちらもキャラクターの動きが細部までこだわっており、とても綺麗に描かれています。とくに1992年製作の作品では、BLアニメでは出演しなくなった声優さんたちが担当しており、非常にレア。

2010年にリメイクされたアニメでは、映像にさらに磨きがかかっており、内容も濃いです。リキを操るためのリングをアソコに付けさせ、イアソンが支配するシーンがみどころ。

どちらの作品も2人の現実を越えた過激で美しい男絡みの描写を楽しむことができます。

銀河帝国の滅亡·外伝 蒼き狼たちの伝説 (1996)

BL版、完全18禁の機動戦士ガンダムといえるほど、見応えありの作品。

あらすじ

西暦2199年、太陽系内の惑星間ネットワークを築き繁栄していた人類に、地球外の知的生体であるアポカリプスが戦闘を仕掛けてきた。アポカリプスとの戦いで敗北を繰り返した人類は、若き士官候補生たちも戦闘へと駆り出されていき、特殊な能力を秘めた仕官候補生のジョナサンは冥王星の最前線へと送られることになる。

amazon.co.jp

作品は2種類あり、『銀河帝国の滅亡·外伝 蒼き狼たちの伝説X』と表現を修正した、一般版「銀河帝国の滅亡·外伝 蒼き狼たちの伝説R」があります。

作画のクオリティーが高く、男たちが繰り広げる熱きストーリーもみどころ。

この作品は製作中止されてしまったため続きを観ることはできませんが、一作だけでも充分な見応えがあります。特にメインキャラクター、2人の鍛えられた身体がとても美しく描かれていて、ハスハスしてしまうこと間違いなし。

春を抱いていた(2004)

芸能界舞台に描くセクシーすぎるほどのBL漫画をOVAアニメ化された作品。

あらすじ

岩城京介、香藤洋二の2人はAV男優。映画のオーディションをきっかけに、出会った2人。共演していくにあたって香藤が岩城に惚れ、猛アプローチを繰り広げられます。そんな香藤の相手に徐々に心を開いていく岩城。そして、2人は全世界公認のカップルとなり……。

amazon.co.jp

OVAでは2巻で完結しましたが、続編を熱望するファンが多くいる人気の高いアニメです。

岩城と香藤の出会いから恋愛関係に発展していく過程から濃厚なラブシーンは、セクシーすぎるほど。

このアニメで筆者がイチオシしたいのが、岩城京介役の声を演じた森川智之。

ディズニー·アニメ『ズートピア(2016)』のキツネのニック役で話題になり、女性の人気も高く、少しヤンチャそうな甘い声がこの作品をより盛り上げています。

冤罪(えんざい) eine falsche Beschuldi-gung(2004)

大人気のアダルトボーイズラブゲームを18禁アニメ化。

あらすじ

時代はフランス革命、ナポレオン時代の後。万引きの罪で捕らえられた主人公ガイズは、いつの間にか殺人犯として罪をきせられ、刑務所へ。しかし、そこは理不尽な拷問(ごうもん)や、はずかしめを受ける日々の始まりだった。それに耐えながらも、無実を訴えるガイズの運命は……。

langmaor.com

OVA第1巻では、ゲーム本編の前半を30分にまとめもので、第2巻はゲームの真相ルート後半を再構成した製作された内容で、第1巻の続編となっています。18禁レベルの高い、かなり内容の濃いBLアニメです。

刑務所に入れられ、洗礼として犯される少年同士のレイプ描写と思わず入り込んでしまう展開。観ている人の心が犯されるほど、刺激的なアニメとなっています。

センシティブ·ポルノグラフ (2004)

エロさを重視した18禁、男絡みが濃すぎる2作が話題のBLアニメ。原作は、『ピアス』(マガジン·マガジン)に連載されたBL作品です。

DVD本体では、透明感と瑞々しさ溢れる表題作の『センシティブ·ポルノグラフ』と密度の濃いエロスの衝撃作『愛玩物はお部屋の中』2話を収録しています。

『センシティブ·ポルノグラフ』のあらすじ

かけだしの少年マンガ家の山田征二は、漫画の資料を撮っていたところ、年上の綺麗な美型の花崎園に話しかけられる。花崎園は10年以上のキャリアを持つ人気作家で、会ったその日に二人は意気投合して、彼に誘われるままに飲みに行くことになる。年上の園に恋してしまう征二の恋と迷いの運命は?

amazon.co.jp

『愛玩物はお部屋の中』のあらすじ

ペットシッターのバイトをしている植野宏二。女子大の女子との合コンを断り、今日はうさぎたんの「アキ」ちゃんのお世話をすることに。しかし、部屋にいたのは縛られた「秋」だった!! 突然の出会いと衝撃の展開に植野は戸惑うばかり。そして、2人は禁断の関係をもち…。

amazon.co.jp

男絡みのシーンでモザイクを最小限に抑えたられた、完全18禁アニメでエッチな描写をとにかくみたい!という方にオススメの作品です。

異国色恋浪漫(2007)

新婚ヤクザとイタリア人の船長の不倫を描いた禁断のBLアニメ。

あらすじ

鸞丸は幼馴染の薫との結婚式をイタリアであげ、船のなかでイタリア人の船長アルベルトに出会う。豪華客船で結婚式を挙げた鸞丸は、酔ったはずみでアルベルトと夜を共にしてしまう。そして、二人の華麗なる恋の物語が始まる。

amazon.co.jp

原作やまのあやね、の約15万部という驚異的な販売部数を記録している人気漫画をアニメ化した本作。

鸞丸の声を担当した伊藤健太郎は、先ほど紹介した『間の楔』の2010年リメイク版でリキ役を演じている声優さんです。

既婚した鸞丸がアルと不倫をするストーリーですが、自分たちの関係に全く悩んでいなかった2人の描き方が新鮮で、深く考えないで単純に楽しめる作品となっています。

BLアニメで現実を超えたエロスを体験しよう!

1990年代から製作された、古いけど良作なBLアニメを掘り下げて紹介しました!BLアニメといえば、ロマンスが強く、女性向きに作られているように思われがちですが、そうでない作品もたくさんあります!

ゲイにもオススメな刺激的な作品も中にはあるので、この機会でぜひ、BLアニメを堪能してみてはいかがでしょうか。

【PR】AMBERで「BL友達」作ろう

趣味やこだわりなどの「共通点」で、出会えるゲイアプリAMBERなら、BL好きの友達にピンポイントでアプローチできちゃう!いますぐダウンロード↓

ユーザー急増中のゲイ出会いアプリAMBER使ってる?

価値観の合う友達や恋人が欲しいという人にピッタリのゲイ向け出会いツール。見た目と距離に加え、趣味やこだわりでマッチング。毎月1万人が新規登録の最も勢いのあるゲイアプリ。今なら全機能が完全無料!新しい出会いを体験しよう!

AMBERをダウンロード
かずとん

三重県出身の20代前半。喋り方が、はんなり関西弁。好きなものは、新しい出会いと登山、映画、音楽。当事者の自分だから書けることを幅広い視点で発信していきます。

記事一覧

あわせて読まれている記事