若手俳優の過激なゲイセックス描写で18禁のBL映画『性の劇薬』がエロすぎる。

2020年の早春に公開予定のBL映画『性の劇薬』。若手俳優のゲイセックス描写が過激すぎると話題を集めています。どのくらい過激かというと、妻夫木聡と綾野剛の絡みでゲイ界隈を沸かせた「怒り」のR12指定を軽々飛び越え、R18に指定されるレベル。今回の記事では、公開に先立って映画の魅力を紹介していきます!…