ゲイの「パパ活」の実態 − 24歳パパ活の神様が大告白!サポとの違いや壮絶なマウンテイングの世界にせまる

  1. DATING SKILLS
  2. 2976 view
avatar
たかみー
どうもアンロミーライターきっての社会派、アングラな世界とアジアのイケメンをもっと誰かに伝えたいそんな想いでゆるく生きてるアサラー男子たかみーです。

今日はパパ活のリアルなルポです。最近、男女の世界で巷で話題となっている「パパ活」という言葉。定義は諸説あれど、いわゆる援助交際や愛情と大きく違うのは身体の関係を必ずしも求められないということ。

父親ほど年の離れた男性と美味しい食事にいったり、どこか遠くへ旅行にいったりと内容は人それぞれ。そんな「パパ活」は男女の世界だけではあらず、実はゲイの世界でもよくある話だった。

ただその実態はベールに包まれていて、男女の「パパ活」ほどに脚光を浴びていないというのが現状。今回はそんな「パパ活」を4年ほど続けてきたという都内で働く会社員(24歳)に匿名を条件に話を聞くことができました。

本日のゲスト

翔さん(24歳・会社員) 

さわやかな風貌で戦隊ものに出演していそう。


avatar
たかみー
本日はよろしくお願いします。
avatar
翔さん
よろしくお願いします。

「パパ活」を始めたきっかけ

avatar
たかみー
早速ですが「パパ活」を始めたきっかけはなんだったんですか?
avatar
翔さん
大学生の時にゲイデビューして2丁目で飲むようになったころ、とある35歳の人と出会いました。俺は「30歳になるまで2丁目で1度もお金を払ったことがない」ってその人がはなしをしていて。その人にはたくさんパパがいて全くお金に不自由してなかったんです。

別にそのひとイケメンってわけでもなくて…笑 これなら自分ならもっといけるんじゃないかなって思ってしまって…笑 自分の限界を試したくて、いまでいうとパパ活になるのかな。パパ活を始めました。

チャンスは自分で掴み取る

avatar
たかみー
お金に困っていたとかじゃなくて自分の限界を試したいのがきっかけだったとは…予想外の答えでびっくりしています笑 始めるきっかけはひとそれぞれだと思いますが。パパ活経験とかいうか、延べ人数というか何人ぐらいなんですか?またパパはどこで見つけるんですか?
avatar
翔さん
パパは20人ぐらいですね、延べ人数でいうと。お世話になった時期はひとそれぞれですけど。今も会えるパパもいれば、もうどこで何してるかわからないパパもいますね。
avatar
翔さん
パパの見つけ方なんですけど、二丁目かアプリか、あとはひとからの情報ですね。ひとからの情報というのは、このひと、若い子囲ってご飯行くらしいよみたいな情報を聞いたら、それとなく近づいていくみたいな 笑 チャンスは自分で掴み取るものだと信じて活動してました。

パパ適齢期は30~40代

avatar
たかみー
パパは何歳ぐらいが多かったんですか?
avatar
翔さん
そうですね。30代後半から40代後半が多かったですね、ざっくりとは。パパ適齢期とでもいうんでしょうか 笑。若くてお金あるひともいますけど大概めんどくさい 笑。実家がお金持ちだったり、悪いことしていたりとあまりパパ活の対象としてはふさわしくないと思いました。

人気のパパを巡って熾烈な競争

avatar
たかみー
熾烈な競争とかあるんですか?
avatar
翔さん
ありましたねー。男女のパパ活もそうかもしれませんが、パパの方も複数人の若い子を囲ってることが多くて、1人のパパに何人もついてるんです。

どうやったら順位があげれるのかな、どうやって自分を磨こうかなってそんなことをずっと考えてました。人気パパだとやっぱり1番になるのは大変。自分は2番手がいいなって居心地いいなって思っていて2番手狙いでした。

上級者はパパをコントロール

avatar
たかみー
パパとの関係を維持するコツはあるんですか?
avatar
翔さん
そうですね。そのパパのマウンティングで1番になる子とか上級者になると、パパを育てたりパパをコントロールするのが上手ですよね。

持ちつ持たれずな関係が長続きの秘訣かもしれません。あとパパの数だけそれぞれのポリシーがあるから、よくよくそのポリシーを把握してあげることも大事です。

サポ=現金、パパ活=体験

avatar
たかみー
ゲイの世界で昔からある「サポ」とゲイの「パパ活」の違いはあるんですか?
avatar
翔さん
サポはセックスがメインですよね。セックスして現金いくら○○万円みたいな。

ゲイのパパ活はご飯に連れていってもらったり、ゲイバーいったり旅行にいったりとかかな。現金そのまま渡すのはいやなパパが多いので。まぁ、ゲイの場合パパ活といえど結局は身体求めてくるひとも多いんですけどね 笑

ゲイの世界のエロは単価が安いし、どんどんデフレで価値が低下して行くから、身体の関係は基本はなしなのですが、コミニュケーションが円滑に進む場合にのみ、身体の関係を結ぶことはありました。

パパ活をしてみたい方へ一言

avatar
たかみー
これから「パパ活」をはじめたい後輩たちに何かメッセージがあればお願いします!
avatar
翔さん
うーん、やらない方が良いと思いますよ笑。 気を使うし、人と人との繋がりだからそれなりに疲れるし。

もちろん貴重な体験がたくさんできたんですけど。いま自分もある程度は自立していてて、いまはパパがいついなくなっても大丈夫になっているのでそろそろ引退しようかと思ってます 笑 。

パパ活を経験してただのパパの関係以上の関係になった人もいてそんなパパ達は心のよりどころになってます。
avatar
たかみー
なるほど…翔さんからは積極的にはおすすめしないということですね 笑 。ただ話を聞いているとパパ活の数だけドラマがあるように思いました。目的もきっかけも人それぞれ。思い出深い人生を経験したいなら活動してみてもよいかもしれませんね。本日は貴重なお話ありがとうございました!
avatar
翔さん
ありがとうございました!

※免責事項 | あくまで個人の経験をベースとしたインタビュー記事であり、パパ活を行う全てのゲイに該当する内容ではありません。

こちらの記事もオススメ

Bridge - 人生のパートナーと巡り会うゲイの恋活・婚活アプリ

良いなと思ったら彼氏持ち。結局ヤリモクばっか。俺って生涯一人?と不安になる。人生のパートナーになれる人と恋したい...そんな人にぴったりのゲイ向け恋活・婚活アプリ。無料アプリと違い「会員制」だからこそ、真面目な出会いを求める人と出会えます!

Brigeを使ってみる
たかみー

日本×台湾ハーフなアラサーゲイ。三度の飯よりもアジアのいい男が好き。台湾、香港、中国など中華圏に精通。本業は空間デザイナー。マッサージサロンTOP SECRETオーナーの顔も。

記事一覧

あわせて読まれている記事