東京でゲイ友達を作りたいならゲイ向けイベントサークル『GLGs』に参加してみよう!

  1. EVENT
  2. 2042 view

ゲイの友達作りって、基本アプリで知り合うことが多いから、セフレみたいになってしまってたり、複数人で一緒に遊ぶ雰囲気にはならなかったりして、いつも1対1で遊ぶ友達しかいない。個人的に遊ぶのは、それはそれで楽しいけど、みんなでワイワイできるような友達もほしい。そんな風に感じているゲイの方って意外と多いのではないでしょうか?

そんな方へオススメなのが『GLGs』という東京のイベントサークル。リアルな遊びの場だからこそ、アプリとはまた違った出会いがあります!

GLGs(ジーエルジーエス)とは?

東京で活動するゲイ向けイベントサークルです。毎月1回、月末の最終土曜日or日曜日にイベントを開催しています。名前は「Good Laughing Guys」の略。2012年の1月から活動している、もはや老舗のイベントサークルなので名前を聞いたことがある人も多いんじゃないでしょうか。延参加人数は、今日この記事を書いている時点で「約6500人」を超えているとのこと。

どんな人がやってるの?

サークルの代表は、Syaccyo(しゃっちょ)くん。仕切り上手でイベントの盛り上げ役。たまにイベントで披露する、歌がめっちゃ上手いです。

GLGsを立ち上げた理由

Syaccyoくんが、GLGsを発足したのは、まだゲイアプリも流行っていなかった2012年で、ようやくTwitterが流行り始めたかな?くらいの頃。そのころのゲイの集まりは、掲示板で募集されているものがメインだったそうですが、参加費4000〜5000円と、そこそこ高いお金を払わないといけない割に、あまり面白くない飲み会ばかりだったそう。

それで、もっとみんなで遊べるような場を作ろうと思い、10人の仲の良いメンズたちで遊ぶうちに、それを、もっと大人数でやっても面白いのではないかとサークル化したそうです。

手頃な予算で、出会って、仲良くなれるを大切に

だから、GLGsのイベントは「手頃な予算」「楽しめる」「仲良くなれる」を大切に、イベントが作られています。お金をかけなくてもアイデア次第で楽しめることを大事にしているそう。

メインイベントのみの参加なら、2000円は超えない価格で。二次会の懇親会まで参加しても5000円前後という良心価格。手頃にまる1日遊べて友達もできるというのがGLGsの魅力です。

Syaccyoくんの言葉を借りると、「大人が小学生の遠足に行くような感覚で楽しめるイベント」とのこと。これは、ほんと言い得て妙。

好きな時に参加すればOK

サークルと言われると、毎回顔出さなきゃ行けないのかなーと思いがちですが、GLGsは特にそういうのもなく、好きなイベントに好きな時に参加したければすればいいという緩さも魅力。

どんなイベントをやってるの?

GLGsのイベントは、小規模イベントと大型イベントの2パターンがあります。

小規模の方は最大40人前後で、その時々の企画をみんなでワイワイ楽しむ感じ。例えば、過去に開催されたのはこんな感じのイベント。

ゲイいろはカルタ大会 in 新大久保 〜頭隠して尻隠さず〜

「ゲイあるある」を出し合いオリジナルかるたを作成! 爆笑必須でカルタ対戦も盛り上がったそう!

上が、参加者が作成したカルタ。色々酷いww でも、これは笑う。

男だらけでビーチバレーin平塚 ~夏の思い出手を繋いで歩いた海岸線~

毎年8月開催の定番企画!運動してる姿って男らしいしカッコイイ!

男だらけの手打ちラーメン大会 in 西新宿 ~ラーメン、つけ麺、俺…イケメーン!!~

過去にうどん・生パスタ・蕎麦で盛り上がった手打ち麺企画第4弾企画!自分たちで作った麺ってこんなにも美味しい!

人数多すぎるのが苦手な人は、こういう小規模イベントの方から参加してみるといいかも!班で行動したりする時間もあるから、必ず誰かと話ができるようになっています。

大型のイベントの方は、毎年固定で、同じ月に開催されていて、多い時だと200人以上が参加します。

7月 / 浴衣納涼祭

『男♂だらけで納涼祭 in 新宿~Dou yara homo mitai?~』 「浴衣」をドレスコードに納涼祭を開催!出店(ヨーヨー掬い・輪投げ)や出会い企画もあり盛り上がりました!

10月 / ハロウィン仮装パーティー

『HalloweenMasqueradeParty’18in新宿~誰もが輝く主役に!This Is Me!~』 セクシャリティフリーのMIXイベントでハロウィンマスカレードパーティを開催! 好きな仮装に身を包みフォトコンテストなど、毎回大盛況のイベントです!

12月 / クリスマスパーティー

『スウェットDE添い寝X’masCuddlePartyin新宿~先っちょだけだからこの想いを入れさせてよ~』 「一軒家」を貸し切りクリスマスカドルパーティを開催! プレゼント争奪じゃんけん大会や出会い企画もあり盛り上がりました!

たくさんの人と一度に知り合いたい!楽しみたい!という場合は、こちらの大型イベントがオススメです。

自分が参加しても浮かない?

こういう場に参加するかどうか決める時、悩むのは「自分が参加して浮かないかな〜?」ってところだと思います。

GLGsに参加しているゲイは、だいたい20~30代がメイン層です。GLGsのSNSを見ているとシャイニーゲイ(これもう死語かな?)的なウェイウェイ感あるように感じられますが、参加してみるとそんなことはなく、いい意味でいろんなタイプの参加者がいて、特定の誰かが浮くような雰囲気もありません。年齢制限もないので、40代の方の参加もチラホラ。

とりあえず、ふつーに人のことを気遣えて、どうせ参加するなら楽しもうという前向きな考えで、人と仲良くなる気持ちのある人なら、どんな人でも安心して参加して全然問題ないです。

参加するにはどうしたらいい?

イベントに行ってみたい!という方に向けて、GLGsに参加する方法をご紹介します。

参加条件

GLGsのイベントに参加できる条件は「性別が男性であること」。上記で書いた通り、一応年齢制限ありません。

1.ツイッターかインスタをフォロー

まずはイベントの開催の日取りがSyaccyoくんのTwitterかInstagramで告知されるので、フォローしてチェックしておきましょう。

2.参加したい企画があればメッセしよう

参加したい企画があればSyaccyoくんに一言メッセージを送っておきましょう。LINEグループに招待してくれます。(LINEグループへの参加は任意)

3.飛び入り参加or当日キャンセルもOK

イベントサークルには珍しく、当日の飛び入り参加や当日キャンセルも別にOK!気軽に楽しんで欲しいということで、人数が多少は増減しても問題ない企画にしてあるからできることだそう。突然友達を連れて行ったり、急遽用事で行けなくなっても大丈夫。

4.友人を連れてきたら100円引き

ちなみに、イベントに友人を連れてきてくれた方は、イベント代金から100円引きしてくれます。ちょっぴりお得に。これも、みんなに気軽に参加して欲しいとはじめた取り組みだそう。

まずは気軽に参加してみよう!

avatar
ひろすけ
俺も、何度か参加しているのだけど、行ってよかった〜と思う楽しさと、新しい友達が増える嬉しさが、毎回あります。もしイベントで会えた時は「アンロミー!読んでます。」って声かけてもらえると嬉しいな。

GLGsの直近のイベントをチェック

アンロミー!では、GLGsの開催イベントを毎月紹介しています。下記のリンクでお知らせしているので、チェックしてみてね!

AMBER - 共通点でつながる、新感覚のゲイ向け出会いアプリ!

見た目も大事だけど、趣味の合う人と出会いたいという人にピッタリのゲイ向け出会いツール。やりとりには「認証」が必要なので、なりすましが存在せず安心。操作性もよく使いやすいので、サービス開始から登録者が急激に増加中。新しい出会いを体験してみよう!

今すぐチェックする
ひろすけ

九州産のアラサーゲイ。「アンロミー!」を立ち上げた人。本業は、Webデザインとマーケティング。「笑うとエイの裏側によく似てるね」とよく言われます。

記事一覧

あわせて読まれている記事