筋トレのモチベーションをアップさせるための5つのテクニック

  1. BEAUTY & HEALTH
  2. 1947 view

ムクッ
\(‘Д’)/ンバッ!
\(‘Д’)/筋肥大は寝て待ておはまきえーーーーー!!!!!

どうも、こんにちは。サプリメントでお腹いっぱいまきえです。

筋トレを始めて間もない頃は、筋トレに対する効果の実感がまだまだ弱く「このまま続けていても筋肉質になれるだろうか」と不安になる人も多いと思います。それゆえ、トレーニングの習慣化が出来ずにスポーツジムの幽霊会員になってしまうケースや、筋トレをそのものを断念してしまうなど、よくある話です。

始めたばかりの頃は乗り越えないといけない心の壁がたくさん。 筋トレが習慣化できない・続かない理由は「体の変化がわからず、モチベーションが上がらない」ということがほとんど。そこで今回は、日々のトレーニングへの姿勢を持続させるために、著者まきえが行ったモチベーションアップのテクニックを紹介したいと思います。

モチベーションアップに繋がる5つの秘訣

このテクニックで筋トレのモチベーションを上げて筋トレを習慣化させ一緒にマッチョを目指しましょう!

1.筋トレの記録を取る

筋トレをした日付け、行った種目と回数・セット数などを記録しましょう。スマホのメモ機能でも普通のメモ帳でもどちらでもOK。記録していくことで前回から何日空いたかを把握しやすくなりトレーニング日を決めやすくなりますし、成長を振り返ることもできモチベーションアップにもつながります。

メモの例(種目/重量/セットごとの回数をメモしている)

その日の体調や気分によって前回挙げられた重量が挙げられなかったりしたら「次は挙げてやる!」とやる気アップになるのでメモを取るのはおすすめです。

注意してほしい点は、トレーニングエリアでメモを取る際に時間がかかりそうなら他の人に迷惑をかけないよう休憩用のスペースなどで取るようにしてください。1~2分で終わる場合はインターバル中にササっとメモしてしまいましょう。スマホでメモする場合はトレーニングエリアがスマホ使用禁止のジムもあるのでこちらも注意。

2.SNSで筋トレすることを宣言する

SNSで「今日は筋トレをする」と宣言するのも有効です。友人から「いってらっしゃい」「がんばって!」といった応援メッセージが来ると励みになりますよね。

もし、リプがなくても誰かに発信するという行為そのもので自分に「今日は筋トレするぞ!」と意識付けができるので、自然とジムに足が向かいます。

SNSだけでなく筋トレを始めた友達同士や仲の良いライングループなどで報告したりするのも効果的。特に筋トレしている人同士のライングループを作れば情報共有が出来たり、近場の人なら一緒にトレーニングに行けたりするのでおすすめです。

3.裸の写真を撮る

[1]の「筋トレの記録を取る」と似ていますがこれは「体の変化を見るため」の記録です。毎日でなくても1週間に1回でも1か月に1回でもいいので裸の写真を撮ってみましょう。

ここ数年でのまきえの変化

3か月経つ頃には少しずつ変化が現れてきますし、変化が見えると筋トレが楽しくなってきますよ。前からの写真だけではなく、背中の写真も撮るのがオススメです。背中は鏡越しだと変化が分かりずらいので、可能であれば友人などに撮ってもらいましょう。

写真を撮る時のポイント

・同じ条件で撮る

これが大事です。同じ時間帯で照明の有無やカメラの画質設定・食事の前後など、条件は出来るだけ同じにすることで自分の変化を正確に把握できます。

特に食事の前後ではお腹周りも違って見えますし、照明効果で筋肉の浮き上がり方も違って見えるので注意が必要です。

4.思い切ってSNSに筋肉を強調した写真を載せてみる

いわゆる「盛れた」写真が撮れたら思い切ってSNSに載せてみるのもいいです。フォロワーさんから反応があればモチベアップにも繋がりますし、思いがけずイケメンから声がかかるかもしれません!(だだし、SNSに載せる写真は全世界に発信されるのであくまでも自己責任で。)

ここで盛れる筋肉写メのワンポイントアドバイス

照明は暖色系がおすすめ
(無ければ写真加工で暖色系の効果を入れましょう)

胸や腕を強調する時はやや横から
(色々と盛れる角度などを模索してみてください。筋肉が盛れた写メをSNSに載せると自分でも驚くほど反応があるので楽しくなります。)

5.マッチョを見る

写真でも動画でも良いのでマッチョを見ましょう。目標としてる人でもいいですしAV男優さんでもスポーツ選手でもとにかくマッチョを見る!「こうなりたいな」と思える画像や動画を見ることで良い刺激になります。

トレーニング前にエロ動画を見ることでトレーニング時のパフォーマンス効果が上がるという説もあったりするので、気分を上げるという意味でも効果的です。

最後に

最近モチベーション下がってきた・なかなかモチベーションが上がらないなど悩んでいたら実践できるものから始めてみましょう。モチベーションが上がれば筋トレも楽しくなり習慣化できるようになります。 この夏、海やプールで注目されるためにも頑張っていきたいですね!

AMBER - 共通点でつながる、新感覚のゲイ向け出会いアプリ!

見た目も大事だけど、趣味の合う人と出会いたいという人にピッタリのゲイ向け出会いツール。やりとりには「認証」が必要なので、なりすましが存在せず安心。操作性もよく使いやすいので、サービス開始から登録者が急激に増加中。新しい出会いを体験してみよう!

今すぐチェックする
まきえ

20代前半の失恋を機に筋トレを始めた、元ガリ今マッチョの元スポーツジム勤務。地方暮らしなので、Twitterではよく見かけるけど「本当に、実在するんですね」とよく言われる。

記事一覧

あわせて読まれている記事